世界にもっと、くふう料理を!

『くふうど』は工夫するフード、工夫する人という意味を込めた言葉です。工夫といえば効率面を強くイメージされるかもしれません。しかし私たちの見方はちょっと違います。新しく心地よい料理は、小さな思いつきや改善の積み重ねから生まれます。既存のアイデアの足し算やかけ算から産み出すこと。そんな創造性あふれるしごとを『くふう』とよんでいます。

いま料理は多様化しています。生活スタイルや食のシーンはさまざまで、常に新しい「食、料理」が生まれています。健康への気遣いと審美性、発見や感動にあふれた料理。くふうどが目指すのは"心にひびく、自由な料理”です。先人の智恵を学びつつ現代に活かす、新しい融合(フュージョン)料理を研究しています。

くふうど主宰 井浦五百子

主な活動

書道師範として 20年に渡り、書を教える傍ら、書道家として書展にも出品、多数の賞を受賞。

2004年から6年間、芸術大学や専門学校での色彩心理学の講義、一般企業等で色彩レクチャーなどに携わり、実践的な授業は人気を博す。色や芸術は知識だけでなく楽しさ、モチベーションの向上が大切であることを痛感する。以降、興味は色彩心理の応用を料理へと引き継がれる。

2004年に料理研究室を創業して以来、2014年には法人化。料理教室の運営、オリジナル食品の開発、コンサルティングまで手がけている。


プロフィール

食デザイン・料理研究家 / オーガニックコンシェルジュ / ハーブエデュケーター / 米国CMAS認定カラーアナリスト / ブランドプロデューサー / 現代書道家

 

7つのフィロソフィ

  • 感動と楽しさが伝わるブランドでありたい
  • 高感度で既視感のない料理をつくりつづけたい
  • 健康と美を追究し続けるよろこびを伝えたい
  • 審美Beauty
  • 合理practical
  • 発見Discovery
  • 躍動Active
  • 柔軟Flexibility
  • 遊戯playful
  • bonds

業務内容

ハーブ写真

料理教室

テーマを設けたレッスンから毎月の定例まで、初心者からプロまで広く学ばれています。

ロースイーツ写真

食品・材料の販売

教室で使用する材料や、独自開発の食品(ローチョコ(季節限定)、グラノーラ、スコーン…)の販売を行っています。

料理教室写真

食べるだけ料理教室

つくるまではいかないが食のヒントはほしい。そんな方向けに"食べるだけの料理教室"も不定期で開催しています。レシピを使っての料理講習はありませんが、召し上がっていたがく中でご質問等におこたえします。
※料理は、乳・砂糖不使用、低GI中心。ロースイーツはグルテンフリーです。

ロースイーツ写真

レシピ開発・コンサルティング

飲食店様や各種法人様向けに、料理やオリジナル商品の開発・コンサルティング、ホールセール販売等を行っております。